TOP > 占術について

占術について

『魔術師のトート・タロット』は、世界中で最も難解と言われてきたトート・タロットを、監修者レオン・サリラが、長年の研究によって確立した『魔術師の神殿体系』に基づいて、現代の条件に合うように進化させた鑑定法です。
一般的なタロットとは違う、独自の解釈で、先の見えない現代を生きるあなたの人生に、新たな境地を開き、運命を変える術を授けます。

スプレッド解説

ケルト十字スプレッド

過去から未来、そして今直面している問題に対してすべてをリーディングします

テンプルスプレッド

あなたを取り巻く不安や悩みの深部までを明らかにし、取り去るリーディングをします


トート・タロット

20世紀最大の魔術師アレイスター・クロウリーによって1944年に考案され、弟子のレディ・フリーダ・ハリスが絵を担当したもので、クロウリーの没後20年以上も経過した1969年に、新しい時代のタロットカードとなって誕生しました。

78枚から成り、クロウリーが確立した「テレーマの哲学」を中心にして、カバラ魔術、占星学、エジプト・ギリシア・ユダヤ等の神話と秘教など、宇宙のあらゆる叡智が組み込まれており、一般的に有名なライダー版タロットと双璧をなすカードです。

カード一覧

※取扱注意※ 運命学の伝授者レオン・サリラが贈る圧倒的なタロット 完全無料メニュー

完全無料で鑑定する