TOP > 監修者・占術紹介

監修者紹介

第三の眼で核心暴く透視能力者 馬場小歌 ばばこうた

幼少の頃より目に見えないものが見え、霊的な世界や占いに興味を持つ。高校生の時に初めて友人をタロットカードで占い、その的中率に驚かれて以来、さらに関心を寄せるようになる。
20代後半に自分の霊能力を改めて自覚し、身近な人や知り合いを視るようになると、その能力がたちまち噂となり、本業の傍らで鑑定の依頼を受けることとなる。
現在、対面鑑定は紹介の方のみ受け付けており、週に1,2回限られた時間でのみ電話占い鑑定も行っているが、予約で埋まってしまうほどの人気ぶり。
特に相談者に寄り添った、親身なアドバイスが人気で総合口コミ評価は常に満点(※)となっている。(※2020年5月電話占い「ロバミミ」調べ)

馬場小歌より皆様へ

初めまして、馬場小歌です。
宿命は変える事はできません。しかし努力で変えられるものはたくさんあります。
不安で身動きが取れなくなってしまうこともあるかもしれません。
心に絡まってしまった糸のもつれをほどき、あなたなりに満足のいく道を見つけるためのお手伝いをするのが、私の仕事だと思っています。
心を解放する事で、あなたが少しでも安らかになるように。
そして、より良い未来をつかめますように。

占術紹介

あの人の嘘や本音、そしてあなたの未来の姿も私の霊額眼で全て暴きます――

霊額眼のチカラその1 あなたに寄せられた想いが視える

この瞬間に聴こえる、あなたへの様々な声から悩みの根源やあの人の本心を明らかにします。

ひとみさんと隼人さんを包む
光のベールが視えてきたわ

ひとみさん

隼人さん

誘っても嫌じゃないかな

できることなら今すぐ会いたい

SAMPLE

私の霊額眼はいわゆる“第三の眼”といった存在。どんな心も見抜いてしまうから、誰も隠し事はできないの。あなたが気になっているあの人の本心も映像や言葉となり飛び込んでくるから、さっそくあなたにもお見せしますね。

霊額眼のチカラその2 未来の姿がイメージ映像として飛び込んでくる

のちに起こる出来事の場面映像とともにその瞬間の想いや感情を受け取りあなたの未来の姿を正確に映し出します。

霊額眼のチカラその3 重要日付がハッキリと浮かび上がって視える

この先訪れる大転機日やあの人と結ばれる瞬間、転職タイミング、あなたにとって運命となるその日を見通します。



「この人、一体どこまで視えてるの……」「凄っ、怖いくらいに当たってる」鑑定口コミは全員が五ツ星評価 今、誰もが虜になる霊額眼透視占ついに登場!

※2020年5月電話占い「ロバミミ」調べ

特選おすすめ鑑定